A-QB-1350

1210~2520までのブランクを超高速に対応

超小型水晶ブランク高処理に周波数を測定し分類する選別機です。測定用電極のエアギャップは自動調整です。ネットワークアナライザで高精度の測定、分類を行います。

基本仕様

測定周波数

10~180MHz

測定器

ネットワークアナライザーボード HC-2000C

電極径

上電極 φ2~3mm 下電極 φ3mm

測定項目

・ブランク基本周波数
ブランク 3倍波周波数(Δf)
(3倍波測定値 - 基本周波数の3倍計算値)
CI、スプリアス

測定精度

100ppm (20MHz同一ブランク10回繰り返し)

対応品種

L=0.7㎜~1.4㎜×0.4㎜~0.8㎜

処理能力

0.36秒/個
測定時間140mS 含む

寸法

550(W) × 550(D) × 1600(H)mm

分類

分類数:45ランク(RI含む)
OK1~OK39, +NG, -NG, CING
スプリアスNG, RI×2

入力電源

AC200V 50/60Hz 3A

エアー源

0.4MPa(ドライクリーンエアー)

製品をご検討の方へ