A-QB-1300

累計販売台数5,000台を受け継ぐトラディショナルモデル

『水晶ブランク周波数自動選別機:A-QB-1300C』は、水晶ブランクをホッパーより供給し、供給ローター上で画像装置にて水晶ブランクの位置を検出し測定ユニットまで搬送します。測定ユニットにて上下電極のエアーギャップを自動調整し、ネットワークアナライザーにより高精度の測定、分類を実現します。

基本仕様

測定項目

・ブランク基本周波数
・ブランク3倍波周波数(Δf)
(3倍波測定値-基本周波数の3倍計算値)
CI、スプリアス

測定周波数

10~180MHz
10~300MHz【オプション】

対応品種

① 2.0㎜ × 1.3㎜~1.4㎜ × 1.0㎜
② 1.6㎜ × 1.1㎜~1.0㎜ × 0.75㎜

処理能力

100個/分【0.6秒/個】
測定時間140mSを含む

測定精度

±100ppm
20MHz同一ブランク5回繰り返し

寸法

650(W) × 500(D) × 1600(H)mm

分類

分類数:45ランク(RI含む)
OK1~OK39,+NG,-NG,CING
スプリアスNG,RI × 2

入力電源・エアー源

AC200V 50/60Hz 3A
0.5MPa(ドライクリーンエアー)

※暫定仕様のため、予告なしに仕様変更の可能性があります。

製品をご検討の方へ